ポケット「剣道審判員手帳」


(平成22年10月31日300部発行)   (平成21年9月5日300部発行)

【発行の趣旨】
  (財)全日本剣道連盟が発行している「剣道試合・審判規則」、「剣道試合・審判運営要領」及び「剣道試合・審判・運営要領の手引き」などはB6判の大きさであることから、審判員の服装(上衣)のポケットに入らず、しかも2分冊であることから持ち運びに不便であった。そこで「いつでも、どこでも見れる」という携帯性に優れたポケット版(A6判)を作成してみました。作成に当たっては、その他、参考になる審判法の講習会資料や剣道用語などを掲載しました。
 初判の「剣道審判員手帳」は、平成21年9月5日に300部を発行したしましたが、後になって「剣道試合・審判規則」が4月にさかのぼって改正施行されたため、平成22年10月31日再度発行することにしました。

  この「ポケット剣道審判員手帳」は審判員に必要な規則等の情報を掲載していますので、各種大会等の審判に当たっては、是非携帯され活用されてはいかがでしょう。
 
平成22年10月改訂版の主な特徴
(1)「剣道試合・審判規則」の平成22年4月改正にあわせたこと
(2)文字の大きさを9ポイントから10.5ポイントに拡大したこと
(3)戸塚区に関する資料を割愛したこと
(4)「主な剣道用語」の採用用語を増やしたこと

pokettetyo.PDF へのリンク